top
協会紹介
役員
福岡市肢体障がい者福祉協会
福岡市視覚障害者福祉協会
サークル紹介
年間行事
福岡市障がい者社会参加推進センター
障がい者110番
身体障がい者結婚相談
聴覚障がい者情報センター
福岡市立障がい者フレンドホーム
生活介護事業
点字図書館
寿楽園
清水ワークプラザ
ピアサポートふくおか
ぴあすまいる東センター/西センター
ジパング倶楽部
その他の事業
リンクページ
聴覚障がい者情報センター

 聴覚障がい者、盲ろう者、中途失聴・難聴者など聞こえに不安や悩みがある方、そのご家族関係者の方に総合的なコミュニケーション支援を行い、皆さんが生き生きと過ごすお手伝いをする施設です。

 手話通訳者・要約筆記者の派遣

 **派遣対象事項及び派遣範囲**
 医療・保健に関すること
 労働・雇用に関すること 
 司法・警察に関すること
 教育・保育に関すること
 冠婚葬祭等に関すること
 公的機関等が主催又は共催する講演・会議・大会等に関すること
 その他社会参加に関することで市長が必要と認めること
 具体的には病院や医療機関、学校の懇談会などに派遣を行っています。
  派遣依頼は、通訳or要約・氏名・FAX番号・日時・時間・場所・内容を記入の上
 092-718-1718(FAX)へご連絡ください。

 盲ろう者通訳・介助員の派遣

 ***利用対象者***
 次のすべてに該当する人です。
 ・福岡市内に居住している人
 ・視覚と聴覚障がいを重複して持つ障がい者で、それらの重複による障がいの程度が身体障害者手
  帳の1級及び2級に該当する人、並びに福岡市が認めた盲ろう者
 ・コミュニケーション及び移動に通訳・介助が必要と認められる人
 ・福岡市聴覚障がい者情報センターに利用登録が行われている人

 ***利用登録***
 ・福岡市聴覚障がい者情報センターによる面談を行います。
 ・面談の際、身体障害者手帳の写し(視覚と聴覚の両障がいの記戴が要件)と利用登録申請書を提
  出していただきます。
 
 ***派遣対象事項及び派遣範囲***
 ・医療機関への通院、冠婚葬祭等社会生活上必要不可欠な場合
 ・会議、大会等社会参加促進のため必要と認められる場合
 ・その他社会参加に関することで市長が必要と認める場合
 ・派遣範囲は、原則として福岡県域内とする
 TEL・FAX・メール等でお申込み下さい。
  (TEL)092-718-1724 (FAX)092-718-1710 (E-mail)center-haken02@c-fukushin.jp

 本市に居住する盲ろう者(視覚と聴覚に障がいを持つ重度重複障がい者)に対して社会生活上必要な場合に、通訳・介助員派遣は、登録手続き終了後から利用できるようになります。
 通訳・介助員派遣を利用する前に、福岡市聴覚障がい者情報センターに利用登録をしていただく必要があります。通訳・介助員派遣は、登録手続き終了後から利用できるようになります。

(1)利用登録にあたって
 ・福岡市聴覚障がい者情報センターによる面談を行います。
 ・面談の後に、利用登録申請書及び身体障害者手帳の写し(視覚と聴覚の両障がいの記戴が要件)
  を提出していただきます。

(2)利用登録対象者
  次の全てに該当する人です。
 ・市内に居住している人
 ・視覚と聴覚障がいを重複して持つ障がい者で、それらの重複による障がいの程度が身体障害者手
  帳の1級及び2級に該当する人、及び福岡市が認めた盲ろう者
 ・コミュニケーション及び移動に介助が必要と認められる人
 ・聴覚障がい者情報センターに利用登録が行われている人

(3)派遣受付日時
  平日の9時から17時まで(土・日・祝日及び12月29日から1月3日までは休み)

(4)申し込み方法
  福岡市聴覚障がい者情報センターにFAXやメール等でお申し込みください。
  □ FAX番号:092-718-1718
  □ TEL番号:092-718-1723
  □ メールアドレス:center-haken02@c-fukushin,jp
  ※ 盲ろう者通訳・介助員派遣申申請書(45kbyte)をダウンロードできますのでその用紙をご利用ください。

 手話通訳者・要約筆記者の養成

 手話を覚えたい人、ボランティア育成のための手話講習会や、市の登録手話通訳者を養成するための養成講座を行っています。手話に興味がある方は、まずは毎年6月開講の入門講座をぜひ受講してみてください。 要約筆記は手書きやパソコンで文字を入力して情報を伝えます。瞬時に大切な部分を要約して文字におこすので、技術が必要です。6月から講習会がありますので気になる方はぜひおいでください。
 聴こえない人が不便に感じること。食料品や服を買いにいくのに店員さんと会話につまづいてしまう、後ろからきた車の音が聞こえなくてぶつかりそうになる、会話の内容がわからず疎外感を感じる、まだまだたくさんの不便があります。そんな時、手話・筆談ができる人がいたらとても安心します。 一人ひとりが手話・筆談と親しんで、みんなが楽しくコミュニケーションをとれる社会作りに貢献していきましょう!

 聞こえの相談

人との会話がおっくう
聴こえないことを伝えても忘れられてしまう
病院の呼び出し、インターホン、レジでの会話が聴こえない
職場の人間関係が不安
家族に聞こえない者がいるが接し方がわからない
聴こえに役立つ便利な機器を知りたい
など、聞こえの不安やバリアに関する相談を受けています。
予約なしでもお受けしますが、予約の方を優先させていただきます。メールでも受付けています。お気軽にどうぞ!

受付時間 平日9:00〜17:00 
休館日 土日祝日
FAX:092-718-1710
TEL:092-718-1724
E-mail:center-soudan@c-fukushin.jp
ふくふくプラザ3階
エレベーター降りて左手奥の部屋

このページの先頭へ